GreenDragonSprints ~芝短距離戦特化の競馬予想~

JRA芝短距離戦(1000~1400m)を中心に毎週1Rぐらいのペースで予想をしていきます。

予想:京阪杯 2016

■展開予想
土曜の夜から雨が降り続いていて、日曜正午現在でかなり馬場が悪化している状況。
1:10.5(34.5-36.0)といった低速消耗戦になってしまいそうな感じです。

ここまでくると、単純に前崩れのズブズブ系追込み決着になるのではないかと読み、その前提で印を回します。

■予想(第29回)
◎ティーハーフ
○アースソニック
▲ブラヴィッシモ
△フミノムーン

ティーハーフ、アースソニックはいずれも2015函館SSで見せたように、超ハイペースの前崩れを追い込む競馬がハマりそう。
ブラヴィッシモも、芝1200だと少しスピード不足感があるが、阪急杯3着なように持続系の展開で力を発揮しそう。
フミノムーンも妙に重馬場で好走していたので印を。
スポンサーサイト
[ 2016/11/27 12:58 ] スプリント戦予想 | TB(0) | CM(0)

回顧:桂川ステークス 2016

■展開
12.1 - 10.7 - 11.0 - 11.0 - 11.1 - 11.8

逃げたのはクードラパン。緩み過ぎないペースを作ります。
4角あたりでマルヨバクシンやフィドゥーシアらが並びかけて横一線で直線に入りますが、突き抜ける馬がいません。
それを大外から一気にフミノムーンが交わし切って勝利!!
一頭だけレベルの違う末脚を見せてくれました。

2着には先行インベタで回ってきたデンコウウノが器用に内を捌いて入着。

■分析
京都芝1200では、「いかに速い上がりを使えるか」という点が試されることが多く、最後方から上がり33秒を切るような末脚で突っ込んで馬券になることが多くあります。
なので、逃げ馬+追込み馬といった組み合わせで入着することもあるので、注意しなければいけませんでした。
今回は追い込んで突っ込んでくるとしたらドラゴンストリートかなーと思っていたんですが、フミノムーンが良そう以上の末脚を見せてくれました。

■結果(第27回)
1着:フミノムーン
2着:デンコウウノ
3着:コウエイタケル(○)

5着:マルヨバクシン(▲)
9着:メイショウブイダン(◎)
11着:フィドゥーシア(△)

■回収率(第27回消化)
◎○▲△馬連BOX|60%
◎単勝(参考)   |196%
[ 2016/11/20 23:13 ] スプリント戦回顧 | TB(0) | CM(0)

予想:河北新報杯 2016

■予想(第28回)
◎トロピカルガーデン
○ハッピーノリチャン
▲エリーティアラ
△ヤマニンマルキーザ

1:08.0(33.5-34.5)程度の中速消耗戦を想定。

エアレーションの影響など、馬場が読みづらい面もあるが、良馬場でならこれぐらいの時計が出てもおかしくない。

ペースは速くなりそうだと見ているが、福島芝1200はとことん逃げ先行重視で買う。

トロピカルガーデンは、テンはそこそこだが二の脚がかなり速いタイプ。内枠を生かして逃げて粘りこめれば。

ハッピーノリチャンは前に行けてかつ福島実績抜群。マークされそうではあるが、今回は他の馬が逃げる前提で買うので問題ない。

エリーティアラは元々準OPでも実績があり、福島実績もそれなりにある。隼人くんに期待。

1頭くらい差し馬を買っとこうとヤマニンマルキーザ。春に逃げたハッピーノリチャンの2着に突っ込んできている。
[ 2016/11/05 01:16 ] スプリント戦予想 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

しばたん

Author:しばたん
仙台から東京に引っ越してきましたが、府中には芝1200コースがないので泣きそうです。