GreenDragonSprints ~芝短距離戦特化の競馬予想~

JRA芝短距離戦(1000~1400m)を中心に毎週1Rぐらいのペースで予想をしていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

予想:ラピスラズリステークス①

あっと言う間に年の瀬になってしまいました。
当ブログも1年が経過しました。
相変わらず成績は低空飛行を続けていますが、
最終週にラストスパートをかけたいところです。

さて、今週はスプリントのレースがけっこう揃っています。
ラピスラズリステークス(OP)と阪神カップ(G2)を
対象としていきたいと思います。

■昨年の予想ファクター
昨年からの申し送りは以下の通りです。
・休み明けは×
・先行馬
・OP勝ちか重賞好走か1600万勝ちたて

これをデータでも裏付けてみましょう。
◆間隔別集計
集計期間:2010.12.11 ~ 2012.12.22
---------------------------------------------------------------------
間隔 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値 単適回値
---------------------------------------------------------------------
連闘 0- 0- 0- 3/ 3 0.0% 0.0% 0.0% 0 0 0.0
2週 0- 1- 0- 8/ 9 0.0% 11.1% 11.1% 0 17 0.0
3週 1- 0- 0- 0/ 1 100.0% 100.0% 100.0% 170 120 170.0
4週 0- 0- 1- 5/ 6 0.0% 0.0% 16.7% 0 133 0.0
5~9週 2- 2- 2- 9/15 13.3% 26.7% 40.0% 64 124 160.3
10~半年 0- 0- 0- 7/ 7 0.0% 0.0% 0.0% 0 0 0.0
半年以上 0- 0- 0- 1/ 1 0.0% 0.0% 0.0% 0 0 0.0
---------------------------------------------------------------------
⇒10週以上の間隔が空くと好走がありません。

◆脚質上り別集計
集計期間:2010.12.11 ~ 2012.12.22
---------------------------------------------------------------------
脚質上り 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値 単適回値
---------------------------------------------------------------------
逃げ 1- 0- 0- 2/ 3 33.3% 33.3% 33.3% 56 40 147.1
先行 2- 1- 1- 7/11 18.2% 27.3% 36.4% 88 122 253.2
中団 0- 2- 1-13/16 0.0% 12.5% 18.8% 0 41 0.0
後方 0- 0- 1-11/12 0.0% 0.0% 8.3% 0 66 0.0
---------------------------------------------------------------------
⇒逃げ先行有利。

■コース適正
ラピスラズリS好走馬の、同年・前年のレース成績を調べてみました。

◆コース別集計
本レースより前の同年・前年全レース
集計期間:2009. 1. 5 ~ 2012.11.25
ソート:着別度数順
---------------------------------------------------------------------------
コース 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値 単適回値
---------------------------------------------------------------------------
東京・芝1400 5- 1- 0- 6/12 41.7% 50.0% 50.0% 256 152 305.9
中山・芝1200 4- 2- 2- 6/14 28.6% 42.9% 57.1% 174 105 165.8
福島・芝1200 3- 2- 0- 3/ 8 37.5% 62.5% 62.5% 396 171 146.1
小倉・芝1200 3- 0- 1- 0/ 4 75.0% 75.0% 100.0% 302 257 220.6
東京・芝1600 2- 1- 0- 5/ 8 25.0% 37.5% 37.5% 527 198 250.5
新潟・芝1200 2- 0- 0- 2/ 4 50.0% 50.0% 50.0% 847 227 340.9
京都・芝1200 1- 2- 2-11/16 6.3% 18.8% 31.3% 105 92 53.4
中京・芝1200 1- 2- 0- 5/ 8 12.5% 37.5% 37.5% 117 112 112.0
---------------------------------------------------------------------------
⇒妙に高いのが東京芝1400。サクラゴスペルやプリンセスメモリーの
 好走が影響しているのかもしれませんが、注目したいところです。
 あとは中山・福島・新潟の1200と、前傾になりやすいコースの
 実績にも注目したいです。
スポンサーサイト
[ 2013/12/17 22:50 ] スプリント戦予想 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

しばたん

Author:しばたん
仙台から東京に引っ越してきましたが、府中には芝1200コースがないので泣きそうです。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。