GreenDragonSprints ~芝短距離戦特化の競馬予想~

JRA芝短距離戦(1000~1400m)を中心に毎週1Rぐらいのペースで予想をしていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

予想:韋駄天ステークス ①

あれ?こんなレースあったっけ?と思ってよくよく調べたら、新規創設レースのようですね。

「新潟千直のオープン戦」というのも2011年のルミエールステークス以来ごぶさた。
過去データがそのまま使えないのは痛いですね。

■基本データ(使い回し)
同条件データが十分量確保できないので、こないだの駿風ステークス時のデータを使いまわしたいと思います(手抜き)。
・年齢別成績
 ⇒4・5・6歳わりと均等な成績。7歳以上は切り。
・脚質
 ⇒先行有利
・枠順
 ⇒外枠有利(5~8枠)
とまぁこの辺はよくある結果ではあります。ただ、傾向が出やすいコースだと思うので、素直に従おうかと思っています。

■実績整理
出走馬の実績を簡単に整理してみます。
2014韋駄天S実績比較
かなり実績に差がある印象。
オープンクラスで好走(0.3差以内)した馬はダート路線を含めても6頭しかいません。
これらの馬もフォーエバーマーク以外はコース経験すらありませんし、休み明けの馬もいて、信頼しづらい感じ。

コース経験のない格上馬vsコース経験のある格下馬
という感じで、かなりカオスな状況になっています。

さすがに格上馬から買いたいとは思いますが、妙味もないでしょうし迷いどころ。
上手くコース未経験の格上馬の適正を見極めていきたいと思います。
スポンサーサイト
[ 2014/05/22 23:35 ] スプリント戦予想 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

しばたん

Author:しばたん
仙台から東京に引っ越してきましたが、府中には芝1200コースがないので泣きそうです。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。