GreenDragonSprints ~芝短距離戦特化の競馬予想~

JRA芝短距離戦(1000~1400m)を中心に毎週1Rぐらいのペースで予想をしていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

予想:醍醐ステークス 2014 ③

マイルCSはディープ産駒丼を狙って、◎ワールドエース、○フィエロ、▲ダノンシャーク、△エキストラエンドという印で、綺麗に軸を間違えて外しました。
本当に自分は軸選びが下手だなぁと…昨年このブログで散々やらかした軸飛び、全てのレースをこのブログと同じようにBOX買いをしたほうがいいのかもしれませんね。

■展開予想
マイルCSは1:31.5という、かなり速い決着となりました。
先週よりも更に馬場が速くなっている可能性もありますが、他のレースもざっと見た感じ、先週までとあまり変わっていないんじゃないかと。マイルCSのタイムは、ハイペースの結果だと見ます。

ペースは、②ハイペースパターンを想定。
シゲルカガとシゲルアセロラが外から被せに行くことによってペースが上がると見ました。
想定タイムは1:08.0(33.5-34.5)

■予想(第35回)
◎シゲルアセロラ
○ダンスディレクター
▲アットウィル
△シゲルカガ

出走馬の過去レースの中で、特に評価しているのは2月の山城ステークス。このレースで0.2差の4着だった◎シゲルアセロラを本命に。ササ針をしての休み明けなので、そこが心配ではありますが、割と休み明けは大丈夫なタイプ。
おそらくシゲルカガの番手で進めると思いますが、前で競馬をしながら、そこそこ速い上りを使える馬のはず。仕上がりと展開次第で一発かましてくれるのに期待します。
対抗には○ダンスディレクター。前走は1000万とはいえ準オープンでも十分やれそうなレース展開でした。昇級戦にも期待です。
▲アットウィルも昇級組ですが、やはり前走が高レベル。
最後に逃げ候補の△シゲルカガを。個人的にはこの馬にかなり期待をしています。今のところの実績では、準オープンで通用するかは微妙、休み明けというのも不安材料です。とはいえ、一時みちのくステークスに登録して除外。けっこう前から乗り込んでいたはずなので、仕上がっている可能性はあります。将来性にも期待。

昨年は、(本来なら当路線を引っ張っていたはずの)レディオブオペラを輩出したレース。
結果次第では新たな当路線の主役が登場するかもしれません。
そういう意味でもいいレースになるといいですね。
スポンサーサイト
[ 2014/11/23 23:26 ] スプリント戦予想 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

しばたん

Author:しばたん
仙台から東京に引っ越してきましたが、府中には芝1200コースがないので泣きそうです。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。