GreenDragonSprints ~芝短距離戦特化の競馬予想~

JRA芝短距離戦(1000~1400m)を中心に毎週1Rぐらいのペースで予想をしていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

予想:山城ステークス 2015 ②

■展開予想
馬場は先週と同程度を想定。日曜の京都は曇りときどき雪の予報なんですが、馬場状態に影響がないことを祈ります。
走破タイムは1:08.5ぐらいで、平均ペースになるんじゃないかとみています。
1:08.5(34.2-34.3)って感じでしょうか。

予想方針はこれまでの実績を基に以下の2点を重視します。
・逃げ先行有利
・速い上がりを使える馬が有利

■推定前半3ハロン
試算した推定前半3ハロンは以下の通り。
2015山城S推定前半3ハロン

当然といえば当然ですが、シゲルカガがトップ。この馬はテンが速くていいですね。次世代のハクサンムーンになれるか?と期待しています。内枠を引いたので逃げが濃厚。

ついでネロとシゲルアセロラですが、若干内を引いたシゲルアセロラが有利で、この馬が番手に付けるでしょうかね。

■予想(第5回)
◎シゲルカガ
○アンヴァルト
▲シゲルアセロラ
△トキノゲンジ

すんなり逃げられそうな◎シゲルカガを本命に。この馬にはけっこう期待していますが、近2走がイマイチで、どんな展開でもねじ伏せるほどの実力はまだ無さそうです。ただし、速めの馬場(特に京都)で平均ペースで逃げることができた場合はかなり強い競馬ができています。休み明けだった3走前の醍醐ステークスでは、好メンバーを相手にしぶとく逃げ粘って好走。今回もこの再現を期待します。

ついで○アンヴァルト。高齢馬ですが、当クラスでもレベルの高いレースで好走しています。新潟千直での実績が特に多く、高速ラップを連続して刻むという意味で、京都適正もけっこうあるんじゃないか?と見ています。

▲シゲルアセロラは番手でスムーズに競馬ができればというところ。昨年の同レースでもそこそこ好走していますし、元々京都は得意。うまく粘りこめないか。

差し馬勢の中からは△トキノゲンジをチョイス。32秒台の上がりを使ったこともあり、軽斤量を生かして追い込んできてくれば。
スポンサーサイト
[ 2015/02/07 18:49 ] スプリント戦予想 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

しばたん

Author:しばたん
仙台から東京に引っ越してきましたが、府中には芝1200コースがないので泣きそうです。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。