GreenDragonSprints ~芝短距離戦特化の競馬予想~

JRA芝短距離戦(1000~1400m)を中心に毎週1Rぐらいのペースで予想をしていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

予想:ファルコンステークス 2016

NHKマイルの前哨戦の前哨戦…といった微妙な位置づけのレース。
当世代の中でも、早々に距離的に見切りを付けた馬が揃うことになります。
そういう事情もあってか、過去の出走馬のほとんどが、古馬になってからはマイルよりもスプリント路線で活躍しているようです。
(もっとも、昨年のヤマカツエースなんかは例外だったわけですが。)

■過去データ
中京芝1400開催となった2012年からのデータを見ていきます。
◆人気別集計
集計期間:2012. 3.17 ~ 2015. 3.21
------------------------------------------------------------
人気 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
------------------------------------------------------------
1番人気 1- 0- 0- 3/ 4 25.0% 25.0% 25.0% 92 37
2番人気 1- 0- 0- 3/ 4 25.0% 25.0% 25.0% 122 57
3番人気 0- 1- 1- 2/ 4 0.0% 25.0% 50.0% 0 127
4番人気 1- 1- 0- 2/ 4 25.0% 50.0% 50.0% 317 180
5番人気 0- 0- 2- 2/ 4 0.0% 0.0% 50.0% 0 155
6番人気 0- 0- 0- 4/ 4 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
7番人気 0- 0- 0- 4/ 4 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
8番人気 0- 0- 0- 4/ 4 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
9番人気 0- 0- 0- 4/ 4 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
10番人気 0- 0- 0- 4/ 4 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
11番人気 0- 1- 1- 2/ 4 0.0% 25.0% 50.0% 0 427
12番人気 0- 1- 0- 3/ 4 0.0% 25.0% 25.0% 0 195
13番人気 0- 0- 0- 4/ 4 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
14番人気 1- 0- 0- 3/ 4 25.0% 25.0% 25.0% 1957 410
15番人気 0- 0- 0- 4/ 4 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
16番人気 0- 0- 0- 4/ 4 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
17番人気 0- 0- 0- 4/ 4 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
18番人気 0- 0- 0- 4/ 4 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
------------------------------------------------------------
人気馬と穴馬が絡むケースがあります。荒れ模様のレース。

◆馬体重別集計
集計期間:2012. 3.17 ~ 2015. 3.21
----------------------------------------------------------------
馬体重 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
----------------------------------------------------------------
400~419kg 0- 0- 0- 1/ 1 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
420~439kg 0- 0- 0- 9/ 9 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
440~459kg 1- 1- 0-16/18 5.6% 11.1% 11.1% 435 101
460~479kg 1- 2- 2-19/24 4.2% 12.5% 20.8% 15 105
480~499kg 0- 1- 1-12/14 0.0% 7.1% 14.3% 0 75
500~519kg 2- 0- 1- 3/ 6 33.3% 33.3% 50.0% 293 160
----------------------------------------------------------------
サンプル数が少ないので微妙ですが、500キロ以上が強い…と言えるかな?

◆脚質上り別集計
集計期間:2012. 3.17 ~ 2015. 3.21
--------------------------------------------------------------
脚質上り 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
--------------------------------------------------------------
平地・逃げ 0- 0- 0- 4/ 4 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
平地・先行 1- 1- 1-11/14 7.1% 14.3% 21.4% 559 166
平地・中団 1- 3- 2-26/32 3.1% 12.5% 18.8% 15 76
平地・後方 2- 0- 1-19/22 9.1% 9.1% 13.6% 74 71
--------------------------------------------------------------
逃げ馬は絡めず、先行~追込まで満遍なく絡んでいます。
とはいえ、実際は年によってかなり傾向が異なっていて、昨年(2015年)は先行勢で1・2着。一昨年(2014年)は前崩れとなって追込み決着となっています。

今年は、雨の影響で重馬場になったとすると、差しが決まる展開になりそうだと読んでいます。

…と簡単にデータをベタ貼りしただけになってしまいました。
 あとは印を付けた各馬に触れることで予想としたいと思います。

■予想(第11回)
◎トウショウドラフタ
○シュウジ
▲レッドラウダ
△ペイシャフェリシタ

前走クロッカスステークスを圧勝した◎トウショウドラフタを本命に。このレースは12.4 - 11.0 - 11.6 - 11.9 - 11.7 - 11.4 - 11.7と、ラップだけ見るとそんなでもないんですが、かなりポテンシャルを問われたレースだったと見ています。一頭だけ抜けたレベルで走れているので、細かい適正関係なく、このメンバーを蹴散らしてくれるんではないかと。

もう1頭人気サイドから○シュウジにも印を。やはりデータ的には前走G1組を軽視できません。キャリア4走のうち3走はマイルの3ハロン戦で、ギアチェンジとトップスピードを問われたレースが多いんですが、芝1200の消耗戦である小倉2歳ステークスを完勝しているように、脚質には幅がありそうです。

ここから穴馬を2頭。まずはレッドラウダ。前走は微妙も、前々走芝1200でバテ差しを決めています。一番注目したのが馬体重。過去データで成績が良い500キロ以上の馬体重なのがこの馬だけ!という適当な理由で。

ペイシャフェリシタは、前走で同条件の中京芝1400のレースを差し切り勝ち。ラップ的には中緩み+急加速の入ったレースだったので今回の想定ラップとの相関は微妙ですが、他馬をちぎっての勝利で指数も高そうなので。
スポンサーサイト
[ 2016/03/18 22:41 ] スプリント戦予想 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

しばたん

Author:しばたん
仙台から東京に引っ越してきましたが、府中には芝1200コースがないので泣きそうです。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。