GreenDragonSprints ~芝短距離戦特化の競馬予想~

JRA芝短距離戦(1000~1400m)を中心に毎週1Rぐらいのペースで予想をしていきます。

予想:淀短距離ステークス 2017

■展開想定
京都はやや速めの馬場と見、1:07.5(33.8-33.7)程度の高速平坦戦を想定。

逃げ先行馬が揃っており、それなりに先行争いは競ると思われますが、先行馬達が後続を離してペースを作り、隊列は長くなるイメージでいます。

■予想(第1回)
◎セカンドテーブル
○フミノムーン
▲ヒルノデイバロー
△ラズールリッキー

そんな想定なので「力のある先行馬が残れるだろう」というあまり面白味のない結論に達し、◎セカンドテーブルとしました。
京都巧者、クラス実績十分。自在性のある先行馬なので、どんな展開にもある程度対応可能。

後方からの馬も、トップスピードの質を持っていれば十分馬券になるとは思っていて、末脚のある○フミノムーンを対抗。
同じ意味で、▲ヒルノデイバローにも印。5走前のシルクロードステークスで出遅れからの32.6の上がりに注目。出遅れなく内枠を上手く競馬できれば。

データ的にはどうしても逃げ馬が強いレースなので、押さえておきたいです。
逃げるのはローレルベローチェではなくラズールリッキーと予想しました。

新年一発目の予想、当たってくれるといいんですが(*´ω`*)
スポンサーサイト
[ 2017/01/07 11:26 ] スプリント戦予想 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

しばたん

Author:しばたん
仙台から東京に引っ越してきましたが、府中には芝1200コースがないので泣きそうです。